NEWS

2014/08/03

最近身についた不思議なチカラ。

ちょっとドキっとするタイトル??

そうなんです、最近身についたんです、不思議なチカラ。

 

結論から言うと、

"子供たちを集めちゃうチカラ"(笑)

 

そんなこと不思議でもなんでも無いやん!

って思われるかもしれないし、

そんなヒト、たくさんいますよね(笑)

 

ただ、ぼくの場合はもともと子供はかなりニガテ。

というか、子供はキライじゃないのに、

子供とどうやって接したらいいか分からなかったので避けてたのかな。

 

でも、いつしか自分にも子供ができて、

子供と接する機会が増えました。

 

それでも、ぼくは決して子供への接し方が上手いとは思わないし、

"本当に"子供と接するのが好きなヒトを見ていると、

自分にはとてもできないなぁ〜と思っちゃう。

 

でも、最近、不思議なことに子供がたくさんいる場に行くと、

子供たちが集まってくる(笑)

 

しかも、特徴があって、

典型的な子供に好かれるヒトとは違って、

すぐには子供たちは寄ってこない。

 

しばらく"ぼくのチカラが発揮されるまでの間"があって、

その"間"が終わるとひとりふたりと集まってきて、

いつの間にか大勢に囲まれる(笑)

 

自分としては本当に不思議なんです、これは。

 

昔のぼくは、「子供はキライ、オトナが好き」

とか訳の分からんこと言ってましたが、

今は、子供が好き。(相変わらず接し方はよく分からないけど。。)

 

幼稚園児になった自分の息子たちと同じくらいの歳の子供を街で見かけると、

いつの間にか微笑むことも多くなってきました。

 

そう言えば、ぼくが子供だった頃、

幼児教育が有名な大学によく侵入して遊んでいました。

その頃、大学生のお兄さん、お姉さんたちによく遊んでもらったなぁ〜

 

大人になるとシゴトは忙しいし、

メールは返さないといけないし、

いろいろと考えないといけないことも多くなる。

 

昔の大人たちも間違いなく忙しかった中でぼくたちと遊んでくれたんだろうなぁと思うと、

自分がよく遊んでもらった全ての大人たちへの恩返しの気持ちもあって、

自分も機会があれば、子供たちと遊びたい。

 

それに、子供と"本気"で遊ぶと楽しい!

 

36歳になった今、

この不思議なチカラを手に入れて

やっとそれに気が付きました(笑)

 

今日の写真は、先週末のキャンプで

子供たちとの"本気"ドッジボールをしている様子。

ココロは小学生の頃に戻ってました(笑)